小柳津清一商店は、静岡で製茶問屋を営むお茶のメーカーです。
地元産地である「本山茶」「川根茶」を主体に仕入を行い、自社にて仕上げ加工・袋詰め作業をし、販売致しております。
弊社は、何より飲んで美味しいお茶にこだわることから、ほぼすべての商品が深蒸し煎茶となっております。

当社は「最高のお茶とサービスを提供し、世界中に喜びと満足をもたらす」を理念に、長年にわたって製茶業に携わってまいりました。
この創業以来の姿勢を貫くため、保守的といわれる製茶業界の中で、 当社は他社に先駆けて各種最新鋭設備を導入するなど今なお製茶及び流通の効率化・合理化に向けて努力を傾けております。
その結果、静岡市内では上位に入る実績をを上げると共に、今日では茶処・静岡において有数の業者としての地位を確立しております。
これも、お客様各位が当社の製品の品質を正しく評価してくださいました故であると心より感謝申し上げる次第です。

今後は、全国津々浦々の方々に当社製品をご賞味いただけますよう販路の拡大に努め、さらにお茶に関連した商品も積極的に取り扱ってまいります。
「美味・健康・安全・安心」をモットーに、当社はこれからも「品質本位」「お客様本位」のお茶をお届けすることで皆様のご期待に沿っていきたいと考えております。
設立 1951年2月
代表者 代表取締役 小柳津 正男
資本金 4000万円
従業員数 68名(2016年7月現在)
TEL 054-259-6775(代表)
FAX 054-259-6869
事業内容 緑茶の再製販売
お茶を原料とする食品製造および販売
菓子の製造および販売(お茶とお菓子とカフェの店「雅正庵」運営)
所在地 本社/静岡県静岡市駿河区向敷地1198-1
東京営業所/東京都豊島区池袋2-61-8 アゼリア青新ビル606号(池袋駅より徒歩約7分)
大阪営業所/大阪府東淀川区東中島1丁目17-5 ステュディオ大阪11階1105号室(新大阪駅より徒歩約5分)

工場/静岡県静岡市駿河区向敷地1199-2
牧ヶ谷第一工場/静岡県静岡市葵区牧ヶ谷2287
牧ヶ谷第二工場/静岡県静岡市葵区牧ヶ谷2315
手越工房/静岡県静岡市駿河区手越289
WEBサイト http://www.oyaizu.co.jp/
昭和24年 静岡市手越にて荒茶仲買商として発足
昭和37年 再生加工を始める
昭和44年 5月 資本金400万円にて 有限会社 小柳津清一商店 設立
昭和50年10月 静岡市向敷地に工場設立
昭和52年10月 社名変更 株式会社 小柳津清一商店
昭和54年 4月 窒素充填機械導入
昭和55年 7月 資本金1,000万円に増資
昭和56年 6月 缶詰機械導入
昭和56年 9月 完全自動仕上機導入
昭和60年 2月 全自動袋詰機導入
昭和62年 4月 冷凍冷蔵庫導入
平成 2年 8月 マイクロウェーブ乾燥機導入
平成 3年 8月 全自動袋詰機導入
平成 4年10月 最新鋭完全自動仕上機導入
平成 4年11月 本社社屋完成
平成 6年 1月 GP袋詰機・カートニングマシン導入
平成 8年 3月 第二工場完成
平成 9年 2月 分析センター完成
平成10年11月 資本金4,000万円に増資
平成12年10月 牧ヶ谷第一工場完成
平成14年 3月 研究用茶園完成
平成14年 3月 「ISO9002:1994」認定取得
平成15年10月 「ISO9001:2000」量販部門にて認定取得
平成17年11月 有機JAS 認定取得
平成18年 9月 雅正庵 宮竹店完成
平成20年 2月 雅正庵 千代田店完成
平成20年 3月 茶仕上工場 異物混入防止対策 完了
平成22年 3月 牧ヶ谷第一工場「ミニHACCP」取得
平成22年 9月 「ISO9001:2008」認定取得
平成23年 2月 牧ヶ谷第二工場完成
平成23年 3月 雅正庵 焼津西小川店完成
平成23年 11月 牧ヶ谷冷凍庫完成
平成25年 4月 牧ヶ谷第二工場「ミニHACCP」取得
平成26年 4月 本社工場・牧ヶ谷第一工場・牧ヶ谷第二工場「FSSC22000」取得
(※「ISO9001:2008」より移行済み)
平成28年 4月 手越工房完成

株式会社小柳津清一商店について

小柳津清一商店は、静岡で製茶問屋を営むお茶のメーカーです。「本山茶」「川根茶」を主体に扱い、ほぼすべての商品が深蒸し煎茶。
「美味・健康・安全・安心」をモットーに、当社はこれからも「品質本位」「お客様本位」のお茶をお届けすることで、皆様のご期待に沿ってまいります。

/// 〒421-0101 静岡県静岡市駿河区向敷地1198-1 /// TEL:054-259-6775 /// FAX:054-259-6869 /// MAIL:info@oyaizu.co.jp ///