小柳津清一商店,おやいず製茶,おやいづ製茶,づ,深蒸し茶,深蒸し煎茶,お茶,日本茶,緑茶,お茶の淹れ方,お茶の入れ方

煎茶(深蒸し煎茶)のおいしい淹れ方

小柳津清一商店,おやいず製茶,おやいづ製茶,づ,深蒸し茶,深蒸し煎茶,お茶,日本茶,緑茶,お茶の淹れ方,お茶の入れ方

【1】
深蒸し茶用の急須へ、2~3人
分の場合は茶さじ1杯(1人前
約3g)の茶葉を入れます。

小柳津清一商店,おやいず製茶,おやいづ製茶,づ,深蒸し茶,深蒸し煎茶,お茶,日本茶,緑茶,お茶の淹れ方,お茶の入れ方

【2】
茶碗にお湯を8分目まで入れ、
湯冷ましをします(約75℃)。
冷ましたお湯を急須につぎ、
1分ほど浸出を待ちます。

小柳津清一商店,おやいず製茶,おやいづ製茶,づ,深蒸し茶,深蒸し煎茶,お茶,日本茶,緑茶,お茶の淹れ方,お茶の入れ方

【3】
つぐ量は均等に濃淡のない
ように廻しつぎ、最後の
一滴まで絞りきります。



  ■この方法で淹れる
    おやいづ製茶のお茶

  ※弊社で扱うお茶は、ほぼ全てが深蒸し茶。
    右の「深蒸し煎茶」は、とくに
    深蒸し仕立てのお茶の魅力を
    際立たせて作った商品になります。


煎茶


小柳津清一商店,おやいず製茶,おやいづ製茶,づ,深蒸し茶,深蒸し煎茶,お茶,日本茶,緑茶,お茶の淹れ方,お茶の入れ方

深蒸し煎茶


小柳津清一商店,おやいず製茶,おやいづ製茶,づ,深蒸し茶,深蒸し煎茶,お茶,日本茶,緑茶,お茶の淹れ方,お茶の入れ方




玄米茶(ほうじ茶)のおいしい淹れ方

【1】お茶の葉を急須に入れます。

【2】1人分の湯量は約130ml。熱湯を急須に入れ、お茶が浸出するのを待ちます。

【3】茶碗の数だけ、均等に廻しつぎ、最後の一滴まで絞り切ります。


  ■この方法で淹れる
    おやいづ製茶のお茶

玄米茶


小柳津清一商店,おやいず製茶,おやいづ製茶,づ,深蒸し茶,深蒸し煎茶,お茶,日本茶,緑茶,お茶の淹れ方,お茶の入れ方

ほうじ茶


小柳津清一商店,おやいず製茶,おやいづ製茶,づ,深蒸し茶,深蒸し煎茶,お茶,日本茶,緑茶,お茶の淹れ方,お茶の入れ方




玉露のおいしい淹れ方

【1】急須にお湯を入れて冷まします(上級で50℃、並級で60℃)。

【2】急須のお湯を茶碗(玉露用の小ぶりのもの)に7分目(約20ml)程入れます。
    残ったお湯は捨てます。

【3】お茶の葉を急須に入れます。

【4】茶碗のお湯を急須にあけ、2分程お茶が浸出するのを待ちます。

【5】茶碗の数だけ、均等に廻しつぎ、最後の一滴まで絞り切ります。


  ■この方法で淹れる
    おやいづ製茶のお茶

玉露


小柳津清一商店,おやいず製茶,おやいづ製茶,づ,深蒸し茶,深蒸し煎茶,お茶,日本茶,緑茶,お茶の淹れ方,お茶の入れ方



株式会社小柳津清一商店について

小柳津清一商店は、静岡で製茶問屋を営むお茶のメーカーです。「本山茶」「川根茶」を主体に扱い、ほぼすべての商品が深蒸し煎茶。
「美味・健康・安全・安心」をモットーに、当社はこれからも「品質本位」「お客様本位」のお茶をお届けすることで、皆様のご期待に沿ってまいります。

/// 〒421-0101 静岡県静岡市駿河区向敷地1198-1 /// TEL:054-259-6775 /// FAX:054-259-6869 /// MAIL:info@oyaizu.co.jp ///