弊社では年間を通じて同質のお茶をお届けする為、徹底した品質管理を行っております。

 

成分分析

小柳津清一商店,おやいず製茶,おやいづ製茶,づ,深蒸し茶,深蒸し煎茶,お茶,日本茶,粉末茶,静岡茶,モンドセレクション

お茶は飲み物です。美味しさだけを追求すればよいというものではありません。
弊社では、安心してお客様にお茶を飲んで頂く為、自社にて分析センターを設立しました。残留農薬検査・添加物分析検査を行い、安全を確認した上で、お客様に商品をお届けしております。

冷凍保管

小柳津清一商店,おやいず製茶,おやいづ製茶,づ,深蒸し茶,深蒸し煎茶,お茶,日本茶,粉末茶,静岡茶,モンドセレクション

お茶は光・温度・湿度・酸素などで常に劣化しています。
その為、お茶の保管は温度が低ければ低いほど、劣化しない事がわかっています。弊社では超低温冷蔵庫にてお茶を保管し、一年を通じて新茶と変わらない味と香りを、お届けしております。

FSSC22000

小柳津清一商店,おやいず製茶,おやいづ製茶,づ,深蒸し茶,深蒸し煎茶,お茶,日本茶,粉末茶,静岡茶,モンドセレクション 

2014年4月15日、本社工場・牧ヶ谷第一工場・牧ヶ谷第二工場にて、食品製造組織に向けた新しい食品安全システムの規格『FSSC22000』の認証を取得いたしました。
『FSSC22000』とは、食品安全認証財団FFSC(Foundation for Food Safety Certification)が開発した食品安全のための認証規格です。
食品に求められる安全・安心は基本的なことですが、今後さらに強まると考えられるお客様のご要望を踏まえ、フード・テロ、原材料やアレルギー物質の管理などの安全対策ほか、食品安全への取り組みをさらに推進する仕組みが盛り込まれた世界的食品安全基準である『FSSC22000』の取得に至りました。

 

製造工程と味の追求

小柳津清一商店,おやいず製茶,おやいづ製茶,づ,深蒸し茶,深蒸し煎茶,お茶,日本茶,粉末茶,静岡茶,モンドセレクション

小柳津清一商店は荒茶製造の「もみ工程」において、通常の2倍以上の時間をかけて蒸した「深蒸し茶葉」を使用しています。
深蒸しの縒りの繊細な茶葉はコクのあるまろやかなお茶を仕立てます。弊社は味と伝統を重視したお茶作りを追求しております。

マイクロウェーブ乾燥機

小柳津清一商店,おやいず製茶,おやいづ製茶,づ,深蒸し茶,深蒸し煎茶,お茶,日本茶,粉末茶,静岡茶,モンドセレクション

お茶の仕上げ工程には、お茶の味を決定するとも言える「火入れ」と呼ばれる作業があります。
名前からもわかりますように、お茶を火で炒る事で、香りや旨み成分を引き立てる作業です。この命とも言える火入れ作業を完璧に行う為、茶葉中の水分値を均等に保ちながら乾燥する必要があります。
この為弊社では、他社に先駆けて「マイクロウェーブ乾燥機」を導入し、火入れ作業の前にこのマイクロウェーブ乾燥機を通す事で、茶葉中の水分値を均等に乾燥させ、より美味しいお茶に仕上げる事ができます。



株式会社小柳津清一商店について

小柳津清一商店は、静岡で製茶問屋を営むお茶のメーカーです。「本山茶」「川根茶」を主体に扱い、ほぼすべての商品が深蒸し煎茶。
「美味・健康・安全・安心」をモットーに、当社はこれからも「品質本位」「お客様本位」のお茶をお届けすることで、皆様のご期待に沿ってまいります。

/// 〒421-0101 静岡県静岡市駿河区向敷地1198-1 /// TEL:054-259-6775 /// FAX:054-259-6869 /// MAIL:info@oyaizu.co.jp ///